社内教育 | ブルーカーゴ株式会社

社内教育

ブルーカーゴはお客様とのお仕事を行うに際して、国内の関係法令、ルールおよびその精神を遵守し、高い倫理観をもって行動できる社員を配置させております。物流の品質を確保するためには、社員教育は絶対不可欠のものであり、妥協があってはならないものであると考えております。また、お客様への報告、社員同士の連携など、様々なコミュニケーションが必要であり、チームワークで行わなければ、業務をなし得ることはできません。
そのため、ブルーカーゴでは以下の社員教育を実施し、高い倫理観をもって行動できる人材の育成に努めております。

雇い入れ時教育

社員を雇用した際、お客様のもとへ従事させていただく心構えをまず教育いたします。身だしなみ、挨拶、言葉遣い、社会人としての行動・態度を中心に、弊社にふさわしい人材としての教育を実施し、その後、従事する業務についての法令、関係規則、職場内ルールの遵守についての基本教育を実施いたします。
また、ブルーカーゴではトップから新たに雇用した社員まで、同じ制服を着用しております。これは、同じ会社のものとして、職場で苦楽をともにし、同じ目的の上に集まった同士として、意識を統一して組織力を向上させ、お客様へ最高のサービスを提供しようという意味があります。
同じ制服に袖を通したときから、ブルーカーゴの一員となったことを意識し、お客様第一の視線にたって、業務に邁進する社員であるべく、今後も教育をおこなってまいります。

安全衛生委員会

ブルーカーゴでは、毎月月末の土曜日に「安全衛生委員会」を開催しております。会社幹部による現場パトロールを実施し、不安全要素を発見し、改善する取組を行っております。また委員会のメンバーに、外部の労働安全コンサルタントを安全選任として招き入れ、安全衛生診断評価を行い、第三者の視点から安全面に対する指導を取り入れております。
ドライバー、フォークリフト従事者に対する定期的な安全講習の実施や、新たな資格取得の検討、リスクマネジメント講習の開催、ビデオを使用した安全講習、外部講師による特別講演など、あらゆる角度から安全教育を実施し、職場に潜む危険因子の排除にむけた取り組みをおこなっております。

フォークリフト講習会

フォークリフトは倉庫作業での必需品であり、毎日使用する機械ですが、使用方法を誤れば、重大な事故を起こす機械であります。
常に危険と隣り合わせであるという認識をもち、また基本動作を忘れず、油断や横着による事故を防止するために、フォークリフト講習会を開催しております
ブルーカーゴでは、外部機関から講師を招き、フォークリフト操作方法などの実地に関する事項、そのほか点検整備、力学、関係法令に関する学科の講習も実施しております。フォークリフトの始業前点検、定期点検およびパレットの使用方法について、実際に点検を行いながら教育を行い、また、操作の基本動作の確認や、操作手順など、改めて再教育を実施することによって、事故を予防することに努めております。

乗務員安全会議

ブルーカーゴでは、事故防止とお客様目線にたったコスト削減および円滑かつ効率的な運行を行うことを目的として、月に1回、乗務員安全会議を実施しております
この安全会議では、日々の運行のなかでドライバーが普段感じていることや、改善してほしいことなどを出し合い、業務の改善に努めております。
事故多発地点での安全走行などドライバーが感じたことを、議題として全員参加で検討し、一人ひとりが問題意識を共有し、周知徹底を行うことによって、より安全な運転が出来るように努めております。

職場の整理整頓

職場での整理整頓については、特に徹底を図っております。毎朝の朝礼においては、縦横碁盤の目のように真っ直ぐに整列させております。これは、真っ直ぐ整列することによって、心を整わせて、全員のベクトルを「安全」の二文字に向かわせることを目的としております。 また、ブルーカーゴでは、「職場三原則」を行動指針としております。

職場三原則
場を清める

場を清めることによって雰囲気が引き締まる
置くべきところに置き、あるべきようにあらしめることだ

時を守る

いつでもどこでも「五分前」を心掛け、遅刻をしないことだ
遅刻をしなければ、遅れをとることもなく、常に同期のトップに立てる

礼を正す

礼は秩序の根本である
礼の乱れは心の乱れであり、秩序の乱れである
秩序のあるところに平和と繁栄がある

五分前行動の精神、大きな声ではっきりと挨拶する、「清潔な職場に事故はなし」という理念のもとゴミは必ず拾うなどの社会人として、企業人としてのマナーを徹底させております。

無災害職場への挑戦

労働災害ゼロを目標に全従業員が基本行動を徹底し、職場ルールを尊重し、チームワークを大事にし、日々の作業にあたっております。
「笑顔で出社、笑顔で退社、家族のもとに無事に帰るんだ」をモットーに、現在まで、休業3日以上の労働災害無事故記録を1,211日(2013年3月28日現在、現在更新中)としております
職場の安全を日々確実なものとするため、労使が一体となって取組み、無災害記録の更新に努めていきたいと存じております。

ブルーカーゴへのお問い合わせはこちらから

ページの上部へ戻る